So-net無料ブログ作成
2014.07.07 より

2018年 桜見物始末記

今年も桜が咲き、そそくさと散っていった。


まず、家の前の桜 3月29日撮影

DSC08967.JPG


DSC08974.JPG



この日が満開か・・・。


翌日の夜は満月だったので・・・思いつきに撮影

DSC08988家の前の桜2.JPG


DSC08998家の前の桜2.JPG



月明かりの桜・・・オツかと思ったんだが、公園や道路の水銀灯がピカピカ


日曜(4月1日)には遠出して、どこか有名な古木を・・と思ってみたんだが、だいたい、そういう桜はソメイヨシノではないので、もう少し後になる。


そこで、いつも車で通りすがり、ここが満開だったらさぞかしきれいだろうなと思ってみているものの、じっくり見たことのない「美波羅川の千本桜」を見物に行った。


しかし、ここはさすがに三次なので、まだ開花し始めたところ

DSC09025トリ.JPG


DSC09030.JPG



川沿いにつぼみが膨らんだ桜がずらっと並んでいるものの、開花しているものはわずか

家から灰が峰を見上げるともう花の山といった風情なのに、標高より位置なのか

残念だった、おぞらくおととい、きのうあたりが満開だったのでは?


さて毎年見ている灰が峰の桜だが・・・今年は  4月4日

いつもの紅白の桜

DSC09045整.JPG



きれいなんだけれど、白い方は盛りを過ぎていて、感動はいまひとつ


八重のピンクの方は盛りだ

DSC09052トリ整.JPG



でも、白の方が圧倒的に多いから、一部の日陰部分を除けば全般的に盛りを過ぎて散り始めといったところ

DSC09082.JPG



大体、家の前の木の満開から5日前後が盛りと思ったんだが、今年は同時進行か1~2日後が盛りだったようだ。


灰が峰の登り口の近くの家でおばちゃんから「今から登るの?」と声をかけられたが、どうも「ちょっと遅いよ」と言いたそうだった。


美波羅川に行ったぐらいの時に登れば良かったんだが、このところ全然歩いてなかったから自信が無く、二日ぐらいウォーキングしてから登ったもんだから。

疲れたよ・・・。


テレビで吉野の桜が全山満開というのをやっていて、今年は急に暑い日が続いたから、麓から次第に咲き始めるんじゃなく、一斉に咲き始めたと解説していた。

やはりそうなんだ・・・

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。